道外向けには《札幌定温・福岡運輸グループ》による全国定温ネットワーク体制コールドチェーンが整備され、札幌・東京・大阪・福岡・の『冷凍・冷蔵庫トラックターミナル』を設置し、道内部門でも石狩物流センターに冷凍庫750t設置し、定温ターミナルで荷捌き作業を行いキメの細かい確実な輸送体制が確立されています。