※BとCの組み合わせにより、下は−25℃、上は+5℃ま での温度を思いのまま。
荷崩れや荷痛みの大幅な減少を実現するとともに、悪路・凍結路面における走行安定性も向上。
●荷積荷卸時刻の把握(運転日報)
●24時間体制での温度管理(温度管理日報)
●乗務員の運転技術の点数化(安全運転日報)
●GPSによる動態管理(軌跡管理地図)
2つのエバを備えることから箱(荷台)の中を2つに分割し、前室を冷凍品、後室をチルド品というように、1台で2つの温度管理を設定・管理が可能。なおかつ、その中仕切板が自由に移動可能なことから、前室・後室の割合もその日の物量に応じて自由自在。
カゴ輸送等、人力では耐えられない荷物もらくらく。
------------- 冬季のチルド輸送も、この加温装置により凍結事故を防止。